OEKのCD

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« カウントダウンコンサート関係の鼎談 | トップページ | リンクを追加 »

2001/12/19

2002年4~7月の定期公演

本日,OEK事務局の方から来年前半の定期公演の内容の書かれたビラが送られてきましたので,簡単にご紹介しましょう(OEKの公式HPの公演予定の方も更新されています)。

●4/26Ph 尾高忠明指揮,ベルンハルト・ハインリヒス(Ob)
武満/黒い雨より,メンデルスゾーン/イタリア,モーツァルト/オーボエ協奏曲
●5/10M サルヴァトーレ・アッカルド(リーダー,Vn),ブルーノ・カニーノ(Pf)
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第1番,パガニーニ/ヴァイオリン協奏曲第2番他
●5/23Ph 岩城宏之指揮,サルヴァトーレ・アッカルド(Vn)
池辺/悲しみの森,ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲,交響曲第7番
●6/10F 山下洋輔(Pf)
ラプソディ・イン・ブルーほか
●6/28Ph ジャン=ピエール・ヴァレーズ指揮,児玉桃(Pf)
ラヴェル/クープランの墓,ツィガーヌ,パヴァーヌ,マ・メールロア,ピアノ協奏曲ト長調
●7/7M ニコラス・クレーマー指揮,ディーナ・ヨッフェ(Pf)
ショパン/ピアノ協奏曲第2番,シューマン/ライン
●7/19Ph ニコラス・クレーマー指揮,井上圭子(Org)
ハイドン/交響曲,ラインベルガー/オルガン協奏曲より

個人的にいちばん注目しているのは,ヴァイオリンのサルヴァトーレ・アッカルドです。パガニーニの曲も定期初登場です。シューマンのラインも定期初登場ですが,OEKの新しいレパートリーとなっていくか注目したいと思います。Fシリーズの山下洋輔さんも面白そうです。ビラでは「名ジャズピアニスト」と,わざわざ「名」がついているのが可笑しいのですが,相当型破りな演奏が期待できそうです。

« カウントダウンコンサート関係の鼎談 | トップページ | リンクを追加 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2002年4~7月の定期公演:

« カウントダウンコンサート関係の鼎談 | トップページ | リンクを追加 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック