OEKのCD

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2002年度後半の定期公演 | トップページ | 最近の雑誌・新聞から »

2002/01/20

北陸新人登竜門コンサート(ピアノ部門)最終審査結果

今回で第7回目,3順目に入るこのオーディションですが,昨年まで,募集範囲を石川県関係者に限定していたのを,北陸3県関係者に範囲を広げました。そのためコンクールの名称も「北陸新人登竜コンサート」と変更されました。今回は,ピアノ部門で,その最終審査が1月19日(土)石川県立音楽堂交流ホールで行われました。審査員は,次の方々です。江戸京子(アリオン音楽財団理事),武田明倫(音楽評論家),岩城宏之(OEK音楽監督)。その結果,次の3人が今年の4月7日(日)に行われる演奏会で岩城宏之指揮OEKと共演することになりました。

・平野加奈(金沢市・兼六中)
・長谷川千鶴(福井県:ハンガリー・リスト音楽院)
・高森静香(富山市・音楽教室講師)

うまく,北陸3県に分散していますが,この中では,金沢市の平野さんが過去7回行われたこのコンクール史上最年少の合格者となっています。中学1年生とのことです。

●参考記事:北國新聞2002年1月20日

« 2002年度後半の定期公演 | トップページ | 最近の雑誌・新聞から »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新人登竜門コンサート(ピアノ部門)最終審査結果:

« 2002年度後半の定期公演 | トップページ | 最近の雑誌・新聞から »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック