OEKのCD

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« おるがん体験講座 | トップページ | 最近の新聞,雑誌から »

2002/08/17

榊原栄さんがドヴォルザーク世界賞を受賞

「モーストリークラシック通信(産経新聞社刊)」というメールマガジンの最新号によると,OEKとかかわりの深い指揮者の榊原栄さんが,プラハのマサリク芸術楽院が授与するアントニン・ドヴォルザーク世界賞というのに選ばれたとのことです。

この賞は,クラシック音楽の表現・演奏の分野で創造的な芸術活動を展開する個人や教育施設、地域に贈られるもので、チェコ内外で行われる同学院主催の行事に参加する機会が与えるとのことです。過去の受賞者には,パヴァロッティ,ドミンゴ,スーク,映画「アマデウス」の監督のミロシュ・フォアマンなど有名な方が含まれています。

榊原さんは,現在,スーク室内管弦楽団の首席客演指揮者を務めていますが,これからますます,チェコでの活躍が増えることになりそうです。

« おるがん体験講座 | トップページ | 最近の新聞,雑誌から »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 榊原栄さんがドヴォルザーク世界賞を受賞:

« おるがん体験講座 | トップページ | 最近の新聞,雑誌から »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック