OEKのCD

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »

2003年3月

2003/03/23

英語版?ページを追加

Exeiteというページの無料サービス機能を作って,このページの英語版ページを作ってみました。一見それらしく出来ていますが,訳は滅茶苦茶です(「定期公演」が"commuter's ticket"になってしまうところからして問題ですが)。これでもあった方が良いのか?無い方がマシなのか?よくわかりませんが,とりあえずリンクを張ってあります。何でもかんでも機械的に訳してしまうようです。

2003/03/21

石川県立音楽堂&OEK情報誌「カデンツア」創刊

今日,石川県立音楽堂に行ってみましたら,「CADENZA(カデンツア)」というパンフレットが置いてありました。石川県立音楽堂とOEKについての情報誌のようです。クラシック音楽用語のカデンツアと「花伝書」とを掛けてのネーミングとのことです。A4縦,16ページ構成で全体の色合いは水彩画のような淡く上品な雰囲気です。

岩城監督のインタビュー記事,今後の演奏会の紹介記事など,演奏会に行きたくなるような情報があれこれ掲載されています。

刊行頻度はわかりませんが,4~6月分が掲載されていましたので,季刊になるのではないかと思います。音楽堂に行く機会がありましたら,ご覧になってみて下さい。

2003/03/20

最近の新聞・雑誌から

●モーストリー・クラシック4月号
OEK1000の中の「権代,猿谷,一柳」「フックス&サンライズ」のCD紹介が掲載されています。次のページから読むこともできます。

http://www.sankei.co.jp/mostly/0304/passion/index.htm

●CDジャーナル4月号
OEK1000についての岩城宏之音楽監督のインタビュー記事が2ページにわたり掲載されています。

●音楽の友4月号
OEK1000の中のヴァレーズ指揮のフランス音楽集の評が掲載されています。

●レコード芸術4月号
OEK1000の5枚の評が掲載されています。

●音楽現代4月号
OEK1000の中のフックス&サンライズの評と同コンビの名古屋公演の評が掲載されています。

2003/03/16

題名のない音楽会21

毎週日曜日の午前9:00からテレビ朝日系列で放送されている「題名のない音楽会21」にOEKが2週続けて登場するようです。今月2日に福井県のハーモニーホールふくいで収録されたものです。

3月23日(日)未来の大器~福井編
福井出身の戸田弥生さんがゲスト出演

3月30日(日)五木ひろし、ふるさと・福井へ
次のページを参照して下さい。

http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/html/onair.html
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/html/soon.html

2003/03/09

2003年度石川県立音楽堂自主公演

内容・日程は変更される可能性がありますので,OEK公式ホームページなどでご確認下さい(情報源は3月8日の定期公演で配られたビラです)。
●04/06 北陸新人登竜門コンサート
●04/08 林英哲meets山下洋輔
●05/14 ギドン・クレーメル&OEK
●05/17 エッシェンバッハ指揮北ドイツ放送響
●05/18 安倍圭子withギャラクシー・パーカッション
●06/01 いしかわの若きアーティストたちの競演I
●06/20 プラハ・モーツァルティッシモEns(邦楽ホール)
●06/23 五嶋みどりヴァイオリン・リサイタル
●06/24 ヘルビッヒ指揮ドレスデン・フィル
●07/03 ウィーン国立歌劇場合唱団
●07/12 東京佼成ウィンドオーケストラ
●07/27 井上圭子パイプオルガンリサイタル
●08/31 OEK+ジュニアO+エンジェルCho,ジョイントコンサート
●09/13 現代日本オーケストラ名曲の夕べ(岩城,外山指揮オール・ジャパン・シンフォニー・オーケストラ)
●09/14 ハーディング指揮マーラー・チェンバー・オーケストラ
●10/02 いしかわの若きアーティストたちの競演II
●10/15 テミルカーノフ指揮サンクトペテルブルク・フィル
●10/26 バレエ「白鳥の湖」(OEKの定期と同一内容?)
●10/29 武満とメシアンの夕べ(邦楽ホール)
●11/05 ウィーン・シンフォニア・シュランメルン
●11/06 ユルゲン・ヴォルフ・オルガン・リサイタル
●11/12~16 ハイドン・フェスティバル(ガブマイヤー指揮ハイドン・アカデミーOによる交響曲,弦楽四重奏曲,岩城指揮OEKによる「天地創造」)
●11/29 パユ&ベルリン・フィル・バロック・ゾリステン
●12/13 ムジカ・ボヘミア(邦楽ホール)
●12/16 10人のミラクル・トランペッター,X'masコンサート
●12/18 ベルリンフィル木管八重奏団
●12/23 メサイア公演
●12/31 カウントダウン・コンサート
●01/18 邦楽器&OEKジョイント・コンサート
●01/20 新山恵理オルガン・リサイタル
●02/25 岩城OEKハイドン交響曲全集I
●02/28 岩城OEKハイドン交響曲全集II
●03/03 小川典子ピアノ・リサイタル
●03/07 素囃子&OEKジョイント・コンサート
●03/31 ブリッツィ,チェンバロ&オルガン・リサイタル
★毎月1回 ランチタイムコンサート(オルガンと室内楽,うち4回は親子コンサート)

■OEK定期公演(2003.9~2004.3)

OEKの来年度後半の定期公演の概要がわかりましたのでお知らせします(情報源は3月8日の定期公演で配られたビラです)。内容・日程は変更される可能性がありますので,OEK公式ホームページなどでご確認下さい。

●09/10F 岩城,外山雄三指揮。仙台フィルとの合同演奏会
●09/19M 岩城指揮,川久保賜紀(Vn),吉行和子(語り)。武満のファミリー・トゥリーか?
●10/11PHヴェルテン指揮,ブラッハー(Vn,元BPOのコンサートマスター)。
●10/25F ヴェルテン指揮。「白鳥の湖」全幕公演。ヴィースバーデンのバレエ団が登場。
●11/04M レイサム=ケーニック指揮。オルガンとトランペットとの饗宴です。
●11/22PHピヒラー指揮,ヴォンドラーツェク(Pf)
●12/14F 天沼祐子指揮,セルゲイ・ナカリャコフ(Tp)
●01/08PHダウス(リーダー),メラニー・ホリデイ(S)。来年のニューイヤーコンサートは歌入りです。
●01/25M 外山指揮。西江辰郎(Vn,仙台フィルのコンサートマスター)
●02/08PHベック指揮,OEK合唱団。バッハ/ロ短調ミサ
●02/15F 水木ひろし指揮,ペギー葉山,シャンソン名曲集
●03/12M 岩城指揮,リディア・バイチ(Vn)
●03/25PHピヒラー指揮,石坂団十郎(Vc)

« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック