OEKのCD

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004/10/27

PFU クリスマスチャリティコンサート

12月にOEKが登場する入場無料のコンサートが行われます。内容は次のとおりです。入場整理券を希望される方は次のとおり応募して下さい。

往復ハガキに氏名、住所、年齢、電話番号をご記入の上、下記住所に応募してください。ハガキ1枚につき2名様まで入場可能です。応募の締切は11月10日(水)必着です。

【応募先】〒929-1192 石川県かほく市宇野気ヌ98-2
株式会社PFU 『チャリティコンサート係』
Tel 076-283-8570(直通)

演奏曲目・出演者は次のとおりです。
●指揮:榊原 栄,独唱者:西野薫(ソプラノ),大川信之(テノール)
●プログラム:
メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調 「イタリア」
ロッシーニ:歌劇「セビリヤの理髪師」序曲
ドニゼッティ:歌劇「愛の妙薬」より“ひとことだけ、おおアディーナよ”(二重唱),“人知らぬ涙”(テノール)
プッチーニ : 歌劇「ジャンニ・スキッキ」より“私のお父様”(ソプラノ)
マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲
プッチーニ:歌劇「ボエーム」より“私の名はミミ”(ソプラノ)
プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」より“フィレンツェは花咲く樹のように”(テノール)
プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」より“ある晴れた日に”(ソプラノ

詳細は次のページをご覧下さい。
http://www.pfu.fujitsu.com/topics/new041025.html

最近の雑誌から

●音楽の友11月号
9月23日大阪定期公演の演奏会評

●音楽現代11月号
9月24日名古屋定期公演の演奏会評

2004/10/18

リンクの追加

今回の公演を機会にクレーメルさん関連のサイト等とリンクを張らせていただきました。

●クレメラータ・バルティカ公式ホームページ
1996年にギドン・クレーメルによって結成された,バルト3国の若手奏者たちにによる室内オーケストラの公式ホームページです。2004年秋の日本公演以降は石川県立音楽堂を日本での拠点とすることになっています。
http://www.kremerata-baltica.com/

●Gidon Kremer FREAKS
世界的ヴァイオリニスト,ギドン・クレーメルを応援するサイトです。石川県立音楽堂を日本での拠点とするクレメラータ・バルティカ同様,クレーメルさんも応援したいと思います。
http://gidonet.hp.infoseek.co.jp/

●CD購入日記
金沢在住のi3miuraさんによるクラシック音楽のCDの感想を中心とした日記ページです。OEKの演奏会の感想も読むことができます。
http://i3miura.jugem.jp/

2004/10/13

OEKのFM放送

9月の定期公演や東京,名古屋,大阪などで行われた岩城さん指揮OEKの演奏会のうち,名古屋ので演奏会のライブ録音が早くもNHK-FMで放送されます。次の日時です。

10月17日(日)FMシンフォニーコンサート 14:00~

演奏されるのは,次の2曲です。
アウエルバッハ:バイオリン協奏曲第2番作品77
ブラームス:交響曲第2番ニ長調作品73

ヴァイオリンはもちろん諏訪内晶子さんです。是非,お聞きになってみてください。

OEKのFM放送

9月の定期公演や東京,名古屋,大阪などで行われた岩城さん指揮OEKの演奏会のうち,名古屋ので演奏会のライブ録音が早くもNHK-FMで放送されます。次の日時です。

10月17日(日)FMシンフォニーコンサート 14:00~

演奏されるのは,次の2曲です。
アウエルバッハ:バイオリン協奏曲第2番作品77
ブラームス:交響曲第2番ニ長調作品73

ヴァイオリンはもちろん諏訪内晶子さんです。是非,お聞きになってみてください。

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック