OEKのCD

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2005年11月20日 - 2005年11月26日 | トップページ | 2005年12月11日 - 2005年12月17日 »

2005年11月27日 - 2005年12月3日

2005/12/03

ほくでんバレンタインコンサート

毎年恒例の北陸電力主催の「ほくでんバレンタインコンサート」のチラシが音楽堂にありましたのでお知らせいたします。今年は辛島美登里さんと渡辺俊幸指揮OEKと共演します。

2006年2月4日(土)14:00開演 石川県立音楽堂コンサートホール

チケットは音楽堂チケットボックスなどで発売されています。

辛島美登里HP 北陸電力HP 石川県立音楽堂

2005/11/28

OEKのCD再発売

OEKの設立して間もない頃のレコーディングが再発売されました。次のタイトルです。

ベルリン連詩~一柳慧作品集I
1. 交響曲「ベルリン連詩」
2. 筝と室内オーケストラの為の協奏曲「始原」
【演奏】
1…外山雄三(指揮)、NHK交響楽団 佐藤しのぶ(S)、種井静夫(T)
2…岩城宏之(指揮)、オーケストラ・アンサンブル金沢 福永千恵子(筝)
【録音】
1…1990年7月4日、サントリーホール
2…1990年9月10日、オーチャードホール
レーベル: フォンテック  規格品番: FOCD-3126 

タワーレコードの「日本人作曲家名盤復刻第2弾」というシリーズの中の1枚で完全限定スペシャルプライス\1490とのことです。一柳さんは,OEKの初代コンポーザー・イン・レジデンスをつとめており,ここに収録されている作品もその時の委嘱作品です。OEKがフォンテックに録音したCDというのも今のところこの1枚だけのようです。OEKの「隠れたデビューCD」ということで,関心のある方はお聞きになってみてください。

最近の雑誌から

今月はあまりOEKの記事は掲載されていませんでした。

●音楽の友12月号
・2005/10/08 第188回定期公演(岩城宏之指揮)の評。ザルツブルク・モーツァルト・フェスティバルオーケストラとの合同演奏だった演奏会です。

●レコード芸術12月号
・遠藤真理さんのチェロ,金聖響指揮OEKの新譜CDの評。

« 2005年11月20日 - 2005年11月26日 | トップページ | 2005年12月11日 - 2005年12月17日 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック