OEKのCD

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/27

最近の雑誌から

●音楽の友6月号
・3月22日に行われた第198回定期公演の評が掲載されていました。
・ブラームス:交響曲第1番,ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番のCDの評が掲載されていました。

●レコード芸術6月号
・ブラームス:交響曲第1番,ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番のCDの評が掲載されていました。宇野功芳氏が準推薦としていました。

●音楽現代6月号
・3月24日に行われた岩城さん指揮の東京公演の写真が白黒グラビアページに掲載されていました。

2006/05/18

OEKのCDニューヨークへ

先日,試合中に左手をケガし,連続試合出場が途切れてしまったニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜選手ですが,金沢の地元の新聞記事を読んでいたら,「松井選手のご両親が,松井選手を激励するためにDVD,CD,本などを送った」という記事が目に入りました。

そのCDの中に,オーケストラ・アンサンブル金沢が演奏するモーツァルト交響曲集のCDが含まれているとのことです。松井選手がクラシック音楽を聞くのかどうかは知りませんが(ピアノを弾けるということは聞いた事はあります),OEKのCDが松井選手の手元にある,というのも嬉しいですね。一日も早い復帰を願っています。

北陸中日新聞

2006/05/10

第18回ミュージック・ペンクラブ賞

レコーディングを積極的に行なっているOEKですが,昨年発売された,次のCDが第18回ミュージック・ペンクラブ賞の録音・録画作品演奏(日本人アーティスト)を受賞しました。

モーツァルト・アルバム/菊池洋子 沼尻竜典指揮OEK

このアルバムは若手ピアニストの菊池洋子さんがメインのアルバムですが,OEKの演奏の方も評価されているようです。

http://www.musicpenclub.com/prize2.html

また,岩城宏之音楽監督も,近年のいろいろな業績を評価されて「特別賞」を受賞しています。

菊池さんは秋の公演にも登場しますが,ますます楽しみになってきました。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック