OEKのCD

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2006年1月1日 - 2006年1月7日 | トップページ | 2006年1月15日 - 2006年1月21日 »

2006年1月8日 - 2006年1月14日

2006/01/11

小説の街で(6)「百年の預言」高樹のぶ子

朝日新聞の石川版で,「小説の街で」という連載が現在行なわれています。金沢(石川県?)が出てくる文学作品を連続して取り上げているシリーズのようです。その第6回目が高樹のぶ子著の「百年の預言」でした。

この小説にはオーケストラ・アンサンブル金沢が実名で出てきます。今回の記事には第1ヴァイオリンの江原さん,原田さん,チェロのカンタさんのインタビューが掲載されていました。Web上にも公開されているようですのでご覧になってみてください。

小説の街で(6)「百年の預言」高樹のぶ子

金沢の街の持つのんびりとしたムードは,団員の皆さんにとっても,「はまったら抜けられない(?)」と捉えられているようで嬉しく思いました。

« 2006年1月1日 - 2006年1月7日 | トップページ | 2006年1月15日 - 2006年1月21日 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック