OEKのCD

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007/06/23

最近の雑誌から

●レコード芸術7月号
・渡辺俊幸:パーカッション協奏曲(新曲・世界初演)/新実徳英:協奏的交響曲「エラン・ヴィタール」(2006年度コンポーザー・イン・レジデンス、OEK委嘱作品・世界初演)/ロジェ・ブトリー:ブトリー:ウラシマ(OEK委嘱作品・世界初演)のCD評
・首席チェロ奏者のルドヴィット・カンタさんのCD「メロディーズ」の評

●音楽の友7月号
・4月22日に大阪で行われた金聖響さん指揮のブラームスチクルスの第1回の評
・5月13日に行われた下野竜也さん指揮の定期公演の評
・岩城宏之音楽賞についての記事

●CDジャーナル7月号
・首席チェロ奏者のルドヴィット・カンタさんのCD「メロディーズ」の評
・井上道義さん指揮のモーツァルト後期3大交響曲集のCD評

●モーストリークラシック8月号
・井上道義さんのインタビュー記事
・首席チェロ奏者のルドヴィット・カンタさんのCD「メロディーズ」の評

●ぶらあぼ7月号
・井上道義さん指揮のモーツァルト後期3大交響曲集のCD評
・首席チェロ奏者のルドヴィット・カンタさんのCD「メロディーズ」の評

2007/06/17

岩城さんのシェエラザードの発売

2006年4月28日に石川県立音楽堂で行われた岩城さん指揮OEKによるリムスキー・コルサコフの交響組曲「シェエラザード」がワーナーミュージック・ジャパン/オーケストラ・アンサンブル金沢提携シリーズ第5回の第5弾として発売されることになりました。岩城宏之さんがOEKを指揮した最期の演奏ということで,貴重な1枚となりそうです。

商品番号:WPCS-12035
発売日:2007/08/22

2007/06/12

江村哲二氏逝去

元OEKのコンポーザー・イン・レジデンスだった江村哲二さんが亡くなられました。江村さんはまだ47歳ということで,あまりにも早すぎる死に驚きを隠すことができません

http://www.asahi.com/obituaries/update/0612/OSK200706120022.html

江村さんは,つい最近,茂木健一郎さんとの共著で「音楽を『考える』」という本を書かれたばかりで,読んでみよううと思っていたところでした。ご冥福をお祈りしたいと思います。

2007/06/04

井上道義OEK音楽監督就任記念アルバム

6月20日に井上道義さん指揮によるモーツァルトの3大交響曲のCDがavexから発売されますが,そのジャケットの写真がavexのページに掲載されていました。


http://www.avexnet.or.jp/classics/artist/inoue/index.html

例の音楽堂の壁面に飾られている特大ポスターと同じもののようです。2枚組3000円ということで少し収録時間が少ないかなと思っていたのですが,ボーナストラックとして,2月の就任記念公演での「フィガロの結婚」序曲も収録されるようです。

というわけで,OEKfan必携のCDとなりそうです。

2007/06/02

最近の雑誌から

レコード芸術6月号
キタエンコ指揮によるショスタコーヴィチ:バレエ組曲第3番他のCD評

音楽現代6月号
シュライヤー指揮による3月の東京公演の評
ワーナーからのOEK21シリーズの紹介記事

モーストリークラシック7月号
キタエンコ指揮によるショスタコーヴィチ:バレエ組曲第3番他のCD評

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック