OEKのCD

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2007年8月19日 - 2007年8月25日 | トップページ | 2007年9月2日 - 2007年9月8日 »

2007年8月26日 - 2007年9月1日

2007/09/01

CD&Book Shopを作ってみました

OEKの定期公演で演奏される曲やOEKのCDなどを手軽に購入できるように,Amazon.co.jpの機能を使って,「CD&Book Shop」を作ってみました。表示されているCDや本などの選択基準は”適当”なのですが,コンサートの"予習”等にご利用になってみてください。また,OEKに関するもの以外の”個人の趣味”のCDも含んでいますので,気軽にお楽しみ下さい。

このページへは,このNEWSのページの左側のフレームまたは,OEKfanのトップページから以下のページにリンクを張っています。
http://astore.amazon.co.jp/onc0d-22

世の中ではWeb2.0という用語がよく聞かれますが,自分のパソコンの中にデータがなくても,非常に簡単に個人のニーズに合ったページを作れる時代になったようです。

2007/08/26

IMA10周年記念コンサート

毎年夏休みに行われているいしかわミュージック・アカデミー(IMA)も今年で10回目となります。今年はそれを記念して,アカデミーの"卒業生”である庄司紗矢香さんとホァン・モンラさんをソリストに招き,一種ガラ・コンサート的な記念演奏会が行われました。

庄司さんとモンラさんのそれぞれの独奏の後,講師の先生方による非常に聞き応えのある室内楽,後半はレジデンス・オーケストラのIMAチェンバー・オーケストラによる演奏,そして,庄司さんとモンラさんがソリストとして登場するバッハの2台のヴァイオリンのための協奏曲,と続きました。昨年までは,数回に分けて演奏会が行われていましたが,今年は,この1回に集約する形になっていましたので,大変聞き応えがありました。

この中で特にすごかったのがIMAチェンバー・オーケストラによるショスタコーヴィチの室内交響曲でした。日本,中国,韓国の期待の若手弦楽器奏者によるヴィルトーゾ・オーケストラという感じで,どの部分を取っても積極性に満ちていました。このオーケストラによる演奏は,これからもIMAの目玉になるのではないかと思いました。

庄司さんとモンラさんの演奏は,それぞれに奏法や音色に個性があり,その違いを楽しむこともできました。今後もIMAの中から新たなスターが生まれるのを楽しみにしたいと思います。

« 2007年8月19日 - 2007年8月25日 | トップページ | 2007年9月2日 - 2007年9月8日 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック