OEKのCD

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年9月2日 - 2007年9月8日 | トップページ | 2007年9月16日 - 2007年9月22日 »

2007年9月9日 - 2007年9月15日

2007/09/15

竹中のりこ&山田ゆかりデュオコンサート@蛍庵

今日はOEKのヴァイオリン奏者の竹中のりこさんとピアニストの山田ゆかりさんによる、ブラームスのヴァイオリン・ソナタ第1番「雨の歌」を中心とした演奏会に行ってきました。今回、演奏が行われた蛍庵というのは、金沢市の山奥にある民家なのですが、このところ音楽堂で配布されるチラシでよく見かけますので、一体どういうところだろう、という関心から出かけてきました。

民家の玄関近くにある20畳ほどの部屋にグランドピアノが置いてあるのですが、畳の上に座ってクラシック音楽の生演奏を聞くというのはなかなか新鮮な経験でした。これだけ間近で楽器を聞く機会も少ないと思います。窓の外からは虫の声なども聞こえてくるのですが、ブラームスやシューマンの世界とぴったりでした。

今回演奏された曲は、ブラームス、シューマン、クララ・シューマンの曲だったのですが、彼らの人間関係と人生とが恋愛ドラマのような感じで分かるもので、渋い選曲ながら大変楽しく聞くことができました。

この蛍庵では、シリーズでコンサートを行っていますので、関心のある方はお出かけになってみてください。ただし...相当分かりにくい場所にあります。今回、写真を撮りながら行ってみましたので、レビューの方でご紹介したいと思います。

http://www.geocities.jp/uenoflute/hotaru.htm

2007/09/14

新しいシーズンの始まり

いよいよ,OEKの2007~2008の新シーズンが始まりました。毎年,岩城さんの指揮で始まるのが恒例でしたが,今回は「椿姫」というオペラでの始まりです。これもまた新鮮です。この公演は,2回行われ,私は日曜日の公演の方に行く予定にしています。感想の方は日曜日以降に載せていきたいと思います。

今回の「椿姫」公演は,「2007ビエンナーレいしかわ秋の芸術祭」の開幕でもありますが,こちらの方では,シューベルト・フェルティヴァルが楽しみですね。この芸術祭のホームページがないのが謎ですが,なるべく多くの公演に参加したいと思います。

「椿姫」の方は,練習の光景が北国新聞に掲載されていました。
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20070912104.htm

2007/09/12

オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーによる「御池一座」

9月後半は全国各地でOEKの公演が行われますが,9月27日東京・虎ノ門 JTホールで,OEKメンバーを中心とした室内楽の演奏会が行われるようです。その名も「御池(=OEK?)一座」ということで,池辺晋一郎さんのお得意の駄洒落の世界だ...と,曲目を見てみるとちゃんと池辺先生の曲も含まれていました。

その他,金沢で活躍するピアニスト・作曲家の金澤 攝さんの新曲も初演するということで,楽しみな内容となりそうです。金沢で行われれば,是非行ってみたいところです。

■ 曲目
金澤 攝 :新曲(委嘱作品・世界初演)
池辺晋一郎 :ストラータIV
バルトーク :コントラスト
F.プロト :3つのエピソード
プロコフィエフ :五重奏曲 ト短調 op.39

■ 出演
坂本久仁雄(ヴァイオリン) 石黒靖典(ヴィオラ) 今野 淳(コントラバス) 加納律子(オーボエ) 遠藤文江(クラリネット) 倉戸テル(ピアノ)

財団法人アフィニス文化財団主催の演奏会です。詳細は以下をご覧下さい。
http://www.jti.co.jp/Culture/Affinis/ensemble/070927_113/index.html

2007/09/11

OEK金沢21世紀美術館シリーズ:第4回 Bachianas(バッハニアス)

これは,今気づいたのですが,9月9日(日)に,OEKのメンバーが金沢21世紀美術館で室内楽のコンサートを行っていたようです。21世紀美術館の情報によると以下のような感じです。実はこの日,何気なくこの美術館まで行っていたのですが...全く気づきませんでした。夏休みだったこともあり,すっかり盲点になっていました。

ウィリアム・ベネットさんが登場していたということで,行けなくて大変残念でした。
http://www.kanazawa21.jp/theater21/mb/musicart04/index.html

music@rt井上道義&オーケストラアンサンブル金沢21世紀美術館シリーズ
第4回 Bachianas(バッハニアス)
フルーティスト、ウィリアム・ベネット氏を迎えてバッハからブブラジルの作曲家ヴィラ=ロポスの秀作を披露。
[日時]9/9(日) 入場無料
[会場]金沢21世紀美術館内
[出演]<ウィリアム・ベネットと仲間たち>ウィリアム・ベネット(英)フルート/デニス・ブリャコフ(露)フルート/柳浦慎史(OEK)ファゴット 他
[Stage:1][開演]14:00~[会場]レクチャーホール裏
[Stage:2][開演]15:00~[会場]「緑の橋」光庭 (予定)※雨天の場合はタレルの部屋南側スペース
[Stage:3][開演]17:30~[会場]「レアンドロのプール」光庭 (予定)※雨天の場合はレクチャーホール東南
stage3ではレクチャーホール横で南米をイメージしたスペシャルドリンクがお楽しみいただけます。<1Drink500yen>

江原啓之スピリチュアル・コンサート2007

昨年に引き続いて,江原啓之さんとOEKが共演する「スピリチュアル・コンサート」が行われます。日程等は次のとおりです。
日時:2007年11月20日(火),21日(水) 19:00開演
場所:石川県立音楽堂コンサートホール
第1部:日本の心を唄う
第2部:オーケストラと奏でる心の音楽
演奏:江原啓之(バリトン),渡辺俊幸指揮OEK,吉田由美(ピアノ)

入場料金等は不明ですが,以下のページに書いてあるとおり,電話等でご確認下さい。
http://www.kcs-inc.jp/event/07112021_ehara.html

それにしても,2日連続でコンサートホールでコンサートということで,大変な人気のようですね。

2007/09/09

湘南モーツァルト愛好会第102回例会

神奈川県に「湘南モーツァルト愛好会」という音楽愛好会があるのですが,本日行われた第102回例会にOEKのメンバーが出演し,次のような曲を演奏したようです。

弦楽五重奏曲変ロ長調 K.174
弦楽五重奏曲ハ長調 K.515
2つのヴァイオリン、2つのヴィオラ、2つのチェロの為の協奏的大六重奏曲  変ホ長調 
(原曲: ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K364)

金沢ではモーツァルトの弦楽四重奏曲のシリーズが進行中ですが,次は,金沢でも五重奏を聞いてみたいものです。

http://www.shonanfujisawa.com/~mozart/mozart66.html

« 2007年9月2日 - 2007年9月8日 | トップページ | 2007年9月16日 - 2007年9月22日 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック