OEKのCD

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 最近の雑誌から | トップページ | マイケル・ダウスさんのレッド・ヴァイオリン »

2008/01/27

14色の夢の場面:music@rt OEK金沢21世紀美術館シリーズVol.7

Cimg5759今年になってから,石川県立音楽堂よりも金沢21世紀美術館の方によく出かけている感じですが,今日は今年度シリーズで行われてきたOEKの金沢21世紀美術館シリーズの第7回目に出かけてきました。今回は,現在行われている「粟津潔展」に合せ,ニューヨークで活躍するアーテストのayuoさんの作品がOEKメンバー+地元のアーティストで演奏されました。ayuoさん自身もいらっしゃっていました。

このayuoさんの作品はどういうジャンルに属する音楽なのか私にはよく分からないのですが(そもそも分類しようというのが間違いなのかもしれません),今回は比較的シンプルなメロディを繰り返し演奏するような曲が大半でした。3回行われたうちの3回目だけは展示会場内で行われたのですが,例によってとても残響の長い会場ですので,コンサートのタイトルにある「14色の夢」という雰囲気にぴったりでした。現代の音楽で言うと,ペルトなど,バルト3国の作曲家の曲に近い気分もあると思いました。

少々オリエンタルな雰囲気のある曲,現代的なのか原始的なのかわからないような曲などいろいろな作品がありましたが,この会場で聞くと非常に癒されます。

今回の「粟津潔展」では,絵やポスターの展示だけではなく,演奏会やワークショップを非常に沢山行っているのですが,これもすべて粟津さんというアーティストの持つ求心力によると思います。なかなか面白い展覧会だと思います。

それにしてもこの21世紀美術館にはよく人が入っています。すっかり金沢観光の目玉になった感じです。これだけお客さんが多い美術館というのも珍しいと思います。

« 最近の雑誌から | トップページ | マイケル・ダウスさんのレッド・ヴァイオリン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/17862559

この記事へのトラックバック一覧です: 14色の夢の場面:music@rt OEK金沢21世紀美術館シリーズVol.7:

« 最近の雑誌から | トップページ | マイケル・ダウスさんのレッド・ヴァイオリン »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック