OEKのCD

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« OEK室内楽シリーズ第6回:ブラームス 憂愁の室内楽集 | トップページ | ルドヴィート・カンタチェロリサイタル »

2008/02/10

小松シティ・フィルハーモニック第9回定期演奏会

今日は石川県小松市にあるアマチュア・オーケストラ,小松シティ・フィルハーモニックの定期演奏会に出かけてきました。これで県内にあるアマチュア・オーケストラは,ほぼ制覇したことになります(大学のオーケストラなどはまだ全部聞いていませんが)。

今回は,先日,ノリントンさん指揮で聞いたばかりのブラームスの交響曲第1番がメインだったのですが...何とコントラバスが正面奥に並ぶ配置で,ほぼ同じでした。この一致がまず面白かったのですが,演奏の方も大変充実していました。とても「ドイツの音楽を聞いた!」と思わせる,正統的な演奏でした。

「ピーターとおおかみ」は,アマチュア・オーケストラが演奏するのは,比較的珍しい曲ではないかと思います。小松おはなしの会の方のナレーション付きでしたが,とても聞きやすく,大げさなところが全くありませんでしたので,音楽そのものを楽しむことができました。

金沢に戻るには車で40分ほどかかりましたが,途中で雪の白山連峰を眺めることができ,ちょっとした旅行気分を味わうこともできました。というわけで,とても良い演奏会でした。

« OEK室内楽シリーズ第6回:ブラームス 憂愁の室内楽集 | トップページ | ルドヴィート・カンタチェロリサイタル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/40071182

この記事へのトラックバック一覧です: 小松シティ・フィルハーモニック第9回定期演奏会:

« OEK室内楽シリーズ第6回:ブラームス 憂愁の室内楽集 | トップページ | ルドヴィート・カンタチェロリサイタル »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック