OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« LFJK完売続出か? | トップページ | まさに熱狂!本公演一日目 »

2008/05/02

コラボレイト・コンサート:「能舞とベートーヴェン」

LFJKのプレコンサートの最終日の今日は,恐らく,東京のラ・フォルジュルネでは実現しそうもない,金沢オリジナルの公演が行われました。能とベートーヴェンのコラボレーションの演奏会だったのですが,能楽師も奏者もすべて金沢出身ということで,ある意味では,LFJKの目玉的な公演だったと思います。

今回は邦楽ホールで行われたのですが,オープニング・コンサート同様,座席数を上回る大入りで,この公演への期待度の高さを反映していました。

パフォーマンスの方も見事で,能独特の静けさに満ちた世界に浸ることができました。能楽師の藪さんは,最初の曲では,すーっと競り上がってステージに登場したのですが,こういうことができるのも邦楽ホールならではです。西澤和江さんと田島睦子さんの演奏も,能の持つデリケートな気分にしっかり寄り添った演奏でした。来年以降もLFJKが続くならば,こういう企画を是非続けて欲しいものです。東京の方の音楽祭の名前は,「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」なのですが,よっぽど,金沢の方が「ジャポン」なのではと思った公演でした。

公演の後,交流ホールの方に行ってみると...ラ・フォル・ジュルネのシンボルのような,赤い多角形のステージが出来ていました。やっぱりこのステージがないとラ・フォル・ジュルネの気分にはなりません。明日から3日間,この赤いステージの上で次々とパフォーマンスが行われることになります。上の窓からものぞき込めますので,大いに盛り上がることでしょう。

« LFJK完売続出か? | トップページ | まさに熱狂!本公演一日目 »

コメント

こんにちは、金沢在住の者です。こちらのブログでエリア・イベントの場所がどこかを知りました。
主催側でしょうか、公式サイトにはそのことまで記載されていませんのでパニックになりました。

現在、スケジュールが分らなくて困ってっています。街角ライブのようなものもしっかり見たいのです。

事務局に電話しましたが、(ホームページでは)自分達以外のところは関係ないように受け取られそれでいいのかなぁという思いもしました。

このような時にホームページって役に立たないものなのですね。検索でもヒットしません。

とにかくアナログですが4月28日、北国新聞を確認します。ありがとうございました。

入場無料のエリアイベントも沢山行っており,なかなかスケジュール調整は大変ですね。エリアイベントについては,会場で配布している2つ折,1枚もののリーフレットに書いてありましたのでご覧になられたらいかがでしょうか?それと別サイトですが,以下のサイトにもまとめられています。
http://blogs.yahoo.co.jp/oekfunbeginner/37766214.html
それでは,今日から3日間楽しみましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/41069336

この記事へのトラックバック一覧です: コラボレイト・コンサート:「能舞とベートーヴェン」:

« LFJK完売続出か? | トップページ | まさに熱狂!本公演一日目 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック