OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ラ・フォル・ジュルネ金沢本公演1日目に行ってきました | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢最終日 今年も盛り上がりました »

2009/05/03

ラ・フォル・ジュルネ金沢 本公演2日目に行ってきました

ラ・フォル・ジュルネ金沢の本公演2日目に出かけてきました。当初は午後から行く予定だったのですが,時間が空いたので,今日もまた朝10時から夜の9時まで音楽堂周辺にいました(今日の終演は10時近くまでやっているものもあったのですが,そこまでは行きませんでした.)。

今日は,ファニー・クラマジアンさんで始まり,ファニー・クラマジアンさんのサイン会で締める,というコースだったのですが,この若手ヴァイオリンニストは注目だと思います。コンサートホールで協奏曲を聞いた時は,すっきりとした音に思えたのですが,朝,邦楽ホールでソナタを聞いた時には力強さも感じました。これからラ・フォル・ジュルネの中心となっていくアーティストかもしれません。

それ以外では,今日もまたメイエさんのクラリネットを堪能できました。その他,井上道義指揮OEKとアンヌ・ケフェレックさんの共演によるピアノ協奏曲第27番も素晴らしい演奏でした。個人的に,この曲については,あまりにも浮き世離れした美しさがあるので,好きな曲にも関わらず,あまりCDでは聞かないようにしてるぐらいなのですが,今日の演奏は,私がこの曲に対して持っているイメージどおりの演奏でした。

会場の雰囲気も,とても良いと思います。昨年ほど混んでいないので,気分的にはゆったりできるのですが(15分間があれば,どのホール間でも慌てる必要はないとわかってきました),お祭り的な賑わいも朝から晩までずっと穏やかに続いているので,ちょっと高揚した気分にも浸れます。

あと1日となりましたが,明日もまたこういう調子で参加したいと思います。

« ラ・フォル・ジュルネ金沢本公演1日目に行ってきました | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢最終日 今年も盛り上がりました »

コメント

 こんばんは。
 実は本日はボランティアスタッフをしていました。明日も午後からやります。

 本日は名古屋少年少女合唱団の誘導他のお手伝いをしました。総員90名のお手伝いは、少々大変でしたが、たいへん楽しく行うことができました。

 この合唱団は、世界で公演をするほどのレベルだけに、表現豊かで演奏も非常に素晴らしかったのですが、それにもまして団員も先生方も礼儀正しく、明るい方ばかりだったので、私としてはとても助かりました。

 なお、名古屋少年少女合唱団は、明日、12:45から交流ホールで、ミサ・ブレヴィスを歌います。30分程度です。もし、お時間があればお聴きください。「天使の歌声」ですよ。

 それにしても裏方さんを行ってみると、音楽祭を聴くだけでは知ることのできない、いろいろなことに気づきました。その辺は明日ご報告いたしましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/44886348

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ金沢 本公演2日目に行ってきました:

« ラ・フォル・ジュルネ金沢本公演1日目に行ってきました | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢最終日 今年も盛り上がりました »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック