OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ラ・フォル・ジュルネ金沢公式CD | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢 本公演2日目に行ってきました »

2009/05/02

ラ・フォル・ジュルネ金沢本公演1日目に行ってきました

ラ・フォル・ジュルネ金沢の本公演がいよいよ始まりました。私は,朝10:30から夜9:00まで,モーツァルトに浸ってきました。

Cimg8689

1日目は,沢山のソリストたちの演奏を聞きました,ヌーブルジェさん,小曽根真さん,ケフェレックさん,菊池洋子さん,ヒジャークさんのピアノ,戸田さんのヴァイオリン,コセさんのヴィオラ,メイエさんのクラリネット...よく聞いたものです。どの演奏もレベルの高い演奏ばかりというのが凄いところです。特に最初に聞いたヌーブルジェさんは,まさに逸材というピアニストだと思います。

団体では,オーベルニュ室内管弦楽団の爽やかな弦の音,モジリアーニ弦楽四重奏団の緻密さが印象に残りました。それとやはり,ラ・フォル・ジュルネ金沢の観客は,井上さんとOEKの熱烈なファンでもあるのだな,ということを実感しました。さすがに今年はマルチパスがないこともあり,全公演満席という感じではありませんが,OEKの登場する公演の入りが特に良いような感じです。

昨年のような整理券待ちの列がなく,ゆったりとして見られるのは,少々寂しい面はありますが,これが普通のあり方だと思います。音楽堂とJR金沢駅地下との一体感も昨年よりも強くなったようで,会場全体の雰囲気はとても良いと思いました。

今回,重宝しているのがチケットホルダーです。2006年に東京のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに行った時に購入したものですが(通常は定期公演のチケット保管用に使っています),これだけチケットの枚数が多いとこういものがないとこれがないと収拾がつかない感じになります。

疲れ方も昨年よりは少ないのですが,これだけ長時間となるとさすがに疲れます。というわけで,2日目に備えて早目に寝たいと思います。

PS.高校生の吹奏楽も一部聞いたのですが(天理高校の交流ホールでの公演の一部),とても上手ですね。気持ちよい響きです。毎年,3高校ずつコンサートホールに登場していますが,ラ・フォル・ジュルネ金沢の看板の一つになった気がします。全国の高校吹奏楽部の目標の一つにでもなってくれると面白いような気がします。

Cimg8660

Cimg8705


« ラ・フォル・ジュルネ金沢公式CD | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢 本公演2日目に行ってきました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/44874822

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ金沢本公演1日目に行ってきました:

« ラ・フォル・ジュルネ金沢公式CD | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢 本公演2日目に行ってきました »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック