OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« OEK定期公演:ロルフ・ベックの世界 | トップページ | ハノーヴァー国際ヴァイオリンコンクールとIMA »

2009/10/10

ラ・フォル・ジュルネ金沢2010始動

北國新聞の記事によると,来春に開催される「ラ・フォル・ジュルネ金沢『熱狂の日』音楽祭2010」の実行委員会の初会合が9日,音楽堂交流ホールで開かれたとのことです。

http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20091010102.htm

記事によると,次のようなことが話題になったようです。

・「ショパンと仲間たち」(仮題)をテーマに4月29日から7日間で約150公演
・JR金沢駅周辺に加えて、市中心部での公演を充実させる。金沢市中心部は,北國新聞赤羽ホール,金沢21世紀美術館,来年4月にオープンする「しいのき迎賓館」などを会場とする。
・開催記念パレードを実施?
・「ラ・フォル・ジュルネ音楽祭2010」の公式イメージ・ファンファーレを公募
 # 音楽堂公式サイトのお知らせにも掲載されていました。→トピック
・音楽祭のデザインが入ったオリジナル年賀はがきの申し込みを受け付ける 
 #これは楽しみ
・ショパン生誕200年記念ピアノコンサートのオーディションも行う。

« OEK定期公演:ロルフ・ベックの世界 | トップページ | ハノーヴァー国際ヴァイオリンコンクールとIMA »

コメント

早耳&健脚の管理人さま、こんばんは。

ワクワクする情報、ありがとうございました!
5月のLFJKが終わった瞬間から、来年のLFJKを楽しみにし続けている私ですが、なるほど、いろいろな仕掛けを企画されている様子、ますます楽しみです。ファンファーレの公募など、その方面の才があるのなら、やってみたいです(全くできませんが)

私にできることといえば、来年もボランティアで参加することですね。ボランティア、募っていただけるのでしょうか。

*いずれにせよ、早く春にならんかなぁ・・・。こういう気持ち、童心に帰ったようです。

めの・もっそさん,こんばんは。LFJKの方は,ファンファーレの公募以外に,今年のモーツァルトマラソンに続いて県内縦断ピアノコンサートもやるようですね。
http://www.ongakudo.pref.ishikawa.jp/cgi-bin/topicviw.cgi?id=1255507153
モーツアルトよりも小品が多いと思いますが,さらに盛り上がる気がします。

音楽堂関係のボランティアですが,いしかわミュージックアカデミーとか金沢アジア音楽祭とかLFJK以外にも市民が参加できるものが増えてきている気がします。私も取材を兼ねて一度参加してみたい気もします。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/46448642

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ金沢2010始動:

« OEK定期公演:ロルフ・ベックの世界 | トップページ | ハノーヴァー国際ヴァイオリンコンクールとIMA »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック