OEKのCD

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年5月31日 - 2009年6月6日 »

2009年5月24日 - 2009年5月30日

2009/05/30

あまネコと一緒に劇場へ行こう

最近,「あまネコと一緒に劇場へ行こう!」という本が発売されました。流し読みをしてみたのですが,その中で井上道義OEK音楽監督が指揮者の役割について文章を書いていました。

この本自体,まさに石川県立音楽堂のためのような感じの本で,クラシック音楽だけではなく,歌舞伎,文楽,落語と邦楽ホールで上演されるような演目も含まれています。井上さん以外にも,三枝 成彰, 青島 広志 小山 実稚恵, 小曽根 真といった,音楽堂での公演でお馴染みの方々も執筆しています。

気軽に読めそうな本ですので,関心のある方はどうぞ。以下からも購入できます。
http://astore.amazon.co.jp/onc0d-22/detail/4944237472

イカとベートーヴェンと東茶屋街

昨年9月の定期公演のライブ録音CDが発売されました。三枝成彰:ピアノ協奏曲「イカの哲学」とベートーヴェンの交響曲第1番という,いかにもOEKらしい斬新な組み合わせです。あらためて中沢新一さんの同名の本を読んでみたくなりました。

それにしても今回もまたジャケットの写真が「絵に描いたような金沢!」で嬉しくなります。公式サイトには次のような写真が掲載されていますが,イカとベートーヴェンと東茶屋街という取り合わせは何とも面白いですね。
http://www.orchestra-ensemble-kanazawa.jp/news/2009/05/cdoek_1.html

こうなって来ると次回発売のキタエンコさんの「シェエラザード」のジャケット写真も楽しみになってきます。シェエラザードは海の話なので,水つながりで浅野川,犀川あたり?それともオーソドックスに武家屋敷?石川門?いろいろと想像するのも楽しいのですが,それだけ金沢には写真になる場所が多いといえそうです。

2009/05/27

最近の雑誌から

レコード芸術6月号

・ベートーヴェン:交響曲第4番他(井上道義指揮)のCD評
・ラヴェル作品集(三浦友理枝)のCD評

音楽の友6月号
・金聖響さんのインタビュー記事

音楽現代6月
・金聖響指揮OEKのベートーヴェン・チクルス第1回(4月5日)の演奏会評
・ベートーヴェン:交響曲第4番他(井上道義指揮)のCD評

モーストリー・クラシック7月号
・ラ・フォル・ジュルネ金沢のレビュー記事
・ベートーヴェン:交響曲第4番他(井上道義指揮)のCD評

2009/05/24

2年目の熱狂の日:街を元気に

今日は,OEK団員による「ふだん着ティータイム・コンサート」が金沢市民芸術村で行われました。残念ながら参加できませんでしたが,例年通り和やかなムードの演奏会だったのではないかと思います。

さて,本日ですが,午後3:00~3:30に北陸放送で 「2年目の熱狂の日:街を元気に」と題して,ラ・フォル・ジュルネ金沢2009を振り返る特別番組を放送していました。まだ半月ほど前のことなのですが,とても懐かしい映像に思えました。

今後,その他のローカル局でもラ・フォル・ジュルネ金沢関係の番組が登場するかもしれませんので,注目をしたいと思います。

« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年5月31日 - 2009年6月6日 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック