OEKのCD

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ラ・フォル・ジュルネ金沢2010についての番組が放送されます #lfjk | トップページ | もうミッキーの好きにやらせよう!OEK&PAC合同公演大成功 »

2010/05/24

5月26日,OEKの新譜(尾高忠明指揮,小菅優ピアノ)がワーナーから発売

5月26日,ワーナー・ミュージック・ジャパンからOEK21シリーズの新譜が発売されます。2009年3月の定期公演のライブ録音で,次のような曲目が収録されています。

パーセル:歌劇「ディドとエネアス(ダイドーとイニアス)」組曲
モーツァルト:ピアノと管弦楽のためのロンド ニ長調,K.382
ブリテン:ピアノ,弦楽四重奏と弦楽合奏のための「若きアポロ」op.16
ディーリアス:小管弦楽のための2つの小品
ハイドン:交響曲 第104番 ニ長調 Hob.I-104「ロンドン」

尾高忠明指揮オーケストラ・アンサンブル金沢
小菅 優(ピアノ)
マイケル・ダウス(第1ヴァイオリン),江原千絵(第2ヴァイオリン),安保恵麻(ヴィオラ),ルドヴィート・カンタ(チェロ)

[→購入はこちらから

毎回お楽しみの(?)ジャケットの写真ですが,今年度は,「能登半島めぐり」のようです。千枚田の写真です。光の当たり具合が,独特で抽象的な模様のようにも見えるのが面白いところです。

« ラ・フォル・ジュルネ金沢2010についての番組が放送されます #lfjk | トップページ | もうミッキーの好きにやらせよう!OEK&PAC合同公演大成功 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ラ・フォル・ジュルネ金沢2010についての番組が放送されます #lfjk | トップページ | もうミッキーの好きにやらせよう!OEK&PAC合同公演大成功 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック