OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ラ・フォル・ジュルネ金沢 本公演2日目 吹奏楽もピアノも堪能しました。 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2010を新聞等の記事で振り返ってみました #lfjk »

2010/05/05

ラ・フォル・ジュルネ金沢2010最終日:八角形の魔力!今年も大成功

ラ・フォル・ジュルネ金沢2010も,とうとう終わってしまいました。私の方は,今日も朝10:00からクロージングコンサートまで,音楽を堪能しました。

まず,クロージング・コンサートでしょう。OEKが赤い八角形ステージに乗るクロージングコンサートは,昨年はなかったのですが,今年は復活しました。1年目同様(有料になったにも関わらず),大入り満員で,やはり,このコンサートを望んでいるお客さんが多かったんだなぁと実感しました。このステージには,最終日に登場した,小曽根さん,エンゲラーさん,エル=バシャさんと井上道義さんとOEKが登場しました。音響は悪いのですが,これだけ演奏者とオーケストラ近いと異様に盛り上がります。明日の新聞の写真は,このコンサートで決まりでしょう。

最後にルネ・マルタンさんが登場しましたが,この光景に感動しているようでした。そして,早くも来年のテーマが発表されました。来年は「ウィーンのシューベルト」とのことです。数年前に東京で行われたテーマと同じだと思いますが,OEKと金沢には相応しいテーマなので,金沢のラ・フォル・ジュルネもこれで盤石だと思います(あとは,やはり資金問題でしょうか)。

その他の演奏会については,また後で,twitterなどで報告したいと思います。

クロージング・コンサートの後は,ちょっと空気が緩み,祭りの後といった空気が音楽堂一体に流れていました。名残の赤じゅうたんの上で,スタッフの方々に,「ありがとうございました」と頭を下げられると,妙にジーンときました。金沢に暮らしていて良かったな,と実感できた瞬間でした。

« ラ・フォル・ジュルネ金沢 本公演2日目 吹奏楽もピアノも堪能しました。 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2010を新聞等の記事で振り返ってみました #lfjk »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/48279230

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ金沢2010最終日:八角形の魔力!今年も大成功:

« ラ・フォル・ジュルネ金沢 本公演2日目 吹奏楽もピアノも堪能しました。 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2010を新聞等の記事で振り返ってみました #lfjk »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック