OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« OEKの登場しないOEK定期。クリストプロス指揮南西ドイツ・フィルのドボルザーク8番は聴き応えたっぷり | トップページ | ウラディーミル・アシュケナージ×辻井伸行×OEK »

2010/06/17

第4回岩城宏之音楽賞は,おなじみOEK首席チェロ奏者のルドヴィート・カンタさん

今年で第4回目となる岩城宏之音楽賞は,「盲点を突かれた!」という感じですが,おなじみOEKチェロ奏者,ルドヴィート・カンタさんが受賞されました。音楽堂やOEKのサイトではまだ発表されていないようですが,音楽堂に掲示が貼ってありました。おめでとうございます。

やはり,これは3月の定期公演で行われた,グルダのチェロ協奏曲の熱演で決まったのかもしれないですね。この音楽賞の”副賞”として,CD化の権利のようなものがあったと思いますが,この演奏のCD化を期待したいと思います。

« OEKの登場しないOEK定期。クリストプロス指揮南西ドイツ・フィルのドボルザーク8番は聴き応えたっぷり | トップページ | ウラディーミル・アシュケナージ×辻井伸行×OEK »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/48654083

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回岩城宏之音楽賞は,おなじみOEK首席チェロ奏者のルドヴィート・カンタさん:

« OEKの登場しないOEK定期。クリストプロス指揮南西ドイツ・フィルのドボルザーク8番は聴き応えたっぷり | トップページ | ウラディーミル・アシュケナージ×辻井伸行×OEK »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック