OEKのCD

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« いしかわミュージック・アカデミー ライジングスターコンサート2010はものすごいボリューム | トップページ | 第2回井上道義による指揮者講習会のスケジュールが発表されています。 »

2010/08/20

夏休み真っ盛りに聴く「夏休みコンサート」朝日親子サマースペシャル OEKと子供たちが共演

夏休みも今がたけなわという感じです。私の方はかなりバテ気味ですが、7月の中旬以来久しぶりにOEKの演奏を聞き、鋭気を養ってきました。今回は、恒例の朝日親子サマースペシャルということで、OEKと石川県ジュニアオーケストラとOEKエンジェルコーラスのジョイントコンサートでした。

まず、OEK単独でカルメン組曲が演奏されました。この夏は、中高生の演奏する吹奏楽コンクールばかり聞いていたのですが、やはりコンクールとコンサートは別物だなと思いました。真剣勝負の張り詰めた空気も素晴らしいのですが、プロのオーケストラによる余裕のある演奏は本当にリラックスした気分にさせてくれます。

続いて、OEKエンジェルコーラスとOEKの共演で山本直純作曲、阪田寛夫作詞による「えんそく」という組曲が演奏されました。山本直純さんの才気と高度経済成長の時代を思わせる明るさのある曲で、昔の夏休みはこういう大らかさがあったなぁと、聞きながら勝手にノスタルジーに浸ってしまいました。

後半は石川県ジュニアオーケストラとOEKの共演でディズニー・メドレーとロザムンデ序曲(これは来年のラ・フォル・ジュルネを意識して準備している曲かもしれません)がたっぷりと演奏されました。ロザムンデの方は来年に向けてさらに磨きをかけて欲しい部分もありましたが、金管楽器が最後列にずらりと勢ぞろいした大編成の響きは夏休み気分にぴったりでした。

最後にシュトラウスの「美しく青きドナウ」が3団体の合同で演奏され、さらにその後、山本ー阪田コンビによる名作「歌えバンバン」が演奏されてお開きとなりました。

明日からしばらくは、石川ミュージックアカデミー関係の演奏会に出かけて来ようと思います。こちらも若いエネルギーに満ちた演奏の数々を楽しめそうです。

« いしかわミュージック・アカデミー ライジングスターコンサート2010はものすごいボリューム | トップページ | 第2回井上道義による指揮者講習会のスケジュールが発表されています。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/49202420

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み真っ盛りに聴く「夏休みコンサート」朝日親子サマースペシャル OEKと子供たちが共演:

« いしかわミュージック・アカデミー ライジングスターコンサート2010はものすごいボリューム | トップページ | 第2回井上道義による指揮者講習会のスケジュールが発表されています。 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック