OEKのCD

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 明日11月3日はアジア民族音楽フェスティバル。米良美一さん,ハオチェン・チャンさんなど日中韓台からのゲスト!カンタさんが空手の型を見せてくれる? | トップページ | OEKと「ひこね市文化プラザ」が文化創造提携 »

2010/11/03

アジア民族音楽フェスティバルと五嶋みどり&井上道義OEKをハシゴ。どちらも素晴らしい演奏。みどりさんの方は驚きのアンコール曲。サイン会は,秋の園遊会のような感じで大賑わい

文化の日の今日は,アジア民族音楽フェスティバル→OEKの公演と半日ほど石川県立音楽堂に浸っていました。

まず,12:30から昨年のヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで辻井伸行さんと優勝を分け合った,中国の若手ピアニスト,ハオチェン・チャンさんの演奏を聴きました。ラ・フォル・ジュルネ並み長さのプログラムだったのですが,演奏された曲の方もラ・フォル・ジュルネを思い出させるショパンの24の前奏曲でした。

チャンさんのピアノは,非常に素直で,ラ・フォル・ジュルネで聞いたエル・バシャさんの時のような,背筋がピンとなるような凄さはなかったのですが,テクニックが素晴らしい上に,曲の流れが素晴らしく,非常に気持ちよく24曲を聞きとおすことができました。有名な雨だれなど,文字通り,瑞々しい演奏で,自然に詩情が溢れて来るようでした。

もう一つ演奏されたヒナステラのピアノ・ソナタ第1番は初めて聞く曲でしたが,バルトーク,プロコフィエフなどを思わせる,打楽器的なピアノで,ショパンの時とは違った面を見せてくれました。それでも冷たい感じを与えないあたりに,チェンさんの「筋の良さ」のようなものを感じました。

演奏後,筝の演奏を聴きながら,ジャワ・カレーを食べた後(すごいミスマッチでしたが,この音楽祭ならではです),今度はコンサートホールに移り,五嶋みどりさんと井上道義指揮OEKによる特別演奏会を聴きました。チケットは完売とのことでした(気のせいかずっと立見で聞いている方がいらっしゃった気もします)。

みどりさんがオーケストラと共演するのを聞くのは,2回目ですが,今回も,弱音を主体としたピンと緊張感が張り詰めたような独特のチャイコフスキーを聞かせてくれました。もはや,テクニックを見せるという次元ではなく,自分の思う音楽だけをやるという大家の演奏でした。曲に没入するよる迫力が凄まじく,井上さんとOEKは,それにピタリと付けていました。

みどりさんのヴァイオリンは,音量的は元々それほど大きくないのですが,曲の見せ場になるとさらに音量を絞り,満員のお客さんをそれに集中させるようなところがありました。2楽章のじっくりと聞かせる音楽,3楽章の切れ味の鋭い音楽など,みどりさんの個性を存分に発揮されていました。

基本的にアンコールを演奏しないみどりさんなのですが,「そこを何とか」ということで,驚きのアンコール曲(というか,これは追加の1曲と言った方が良いでしょう)が演奏されました。これについては,レビューの方で触れることにしましょう。

前半のチャイコフスキーのバレエ音楽集も聴き応えがありました。井上さんは,どの曲も非常にじっくりとしたテンポで聞かせてくれました。しかも,かなり抑制した表現で,大人向けの音楽といったスタンスで演奏されていたような気がしました。各曲で活躍した奏者を立たせるために,1曲ごとに拍手を入れるように仕向けていたのも,会場の雰囲気をリラックスするのに役立っていたと思います。というわけで,後から考えると,みどりさんのヴァイオリンの雰囲気にピタリとあった,前半のプログラムでした。

終演後ですが,何とサイン会が行われました。みどりさんがサイン会をすれば,ものすごい列になるのは間違いない...と思ったのですが,やはりその通りで,かつてない長い列が出来ていました。私のところにサインの番が回ってきたときには,既にみどりさんは自分の方から立ち上がっており,にこやかな表情でお客さんと握手をしてまわっていました。この光景を見ながら,皇室の方が園遊会か何かで一般の人々と交流を行っている風景と似ているなぁと感じました。そういう点でも,みどりさんは,他に比較する人がいない,ヴァイオリニストになられた感じがします。

« 明日11月3日はアジア民族音楽フェスティバル。米良美一さん,ハオチェン・チャンさんなど日中韓台からのゲスト!カンタさんが空手の型を見せてくれる? | トップページ | OEKと「ひこね市文化プラザ」が文化創造提携 »

コメント

初めまして。昨日東京からみどりさんを聞きにいったものです。
みどりさんがアンコールをしないというのは井上さんの冗談っすw
大抵はアンコールしてくれますよー

kskwさん,書き込みありがとうございます。アンコールについて,情報を頂きありがとうございます。井上さんのトークは,少々大げさに言われていたのかもしれないですね。

石川県立音楽堂は,とても交通の便が良いので,また,是非,聴きに来てください。今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 明日11月3日はアジア民族音楽フェスティバル。米良美一さん,ハオチェン・チャンさんなど日中韓台からのゲスト!カンタさんが空手の型を見せてくれる? | トップページ | OEKと「ひこね市文化プラザ」が文化創造提携 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック