OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 昨日の「大震災からの復興支援コンサート」の報道のまとめ #oek | トップページ | 安永徹さんの弾き振りによるOEK定期。ハイドンの「オックスフォード」はOEKらしさ溢れる見事な演奏。 #oek »

2011/04/22

ラ・フォル・ジュルネ金沢2011 出演者変更情報が発表されたようです。

震災の影響による,ラ・フォル・ジュルネ金沢2011の出演者変更について昨日発表を行ったと今日の北國新聞に書かれていました(オンライン情報はないようです)。詳細は不明ですが,次のような変更になるようです。

イザイ弦楽四重奏団 → ライプツィヒ弦楽四重奏団
ヴュルテンベルク管弦楽団 → シンフォニア・ヴァルソヴィア

どちらもLFJではお馴染みの団体ですね。さらに,ピアニストの方も次のとおり変更になるようです。

ジャン=クロード・ペヌティエ → アンヌ・ケフェレック
ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ → ミシェル・ダルベルト
アルフォンス・スマン → アンドレイ・コロベイニコフ

こちらの方も実力のあるピアニストばかりですので,個人的には「ノー・プロブレム」です。その他,古楽アンサンブル「リチェルカール・コンソート」も変更の方向で調整されているとのことです。

「自分の買ったチケットで,一体誰が出てくるのだろう?」という感じですが,後でじっくり確認したいと思います。恐らく,曲目変更もあるのだと思います。

詳細な情報は,公式サイトからお知らせがあると思いますので,そちらでご確認ください。

« 昨日の「大震災からの復興支援コンサート」の報道のまとめ #oek | トップページ | 安永徹さんの弾き振りによるOEK定期。ハイドンの「オックスフォード」はOEKらしさ溢れる見事な演奏。 #oek »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/51457156

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ金沢2011 出演者変更情報が発表されたようです。:

« 昨日の「大震災からの復興支援コンサート」の報道のまとめ #oek | トップページ | 安永徹さんの弾き振りによるOEK定期。ハイドンの「オックスフォード」はOEKらしさ溢れる見事な演奏。 #oek »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック