OEKのCD

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 金聖響/OEKの定期はシューマン特集。大変鮮やかな演奏。まだ頭の中でシンコペーションが踊っています。山本貴志さん独奏のピアノ協奏曲は,タダ者ではない凄い演奏。#oekjp | トップページ | 石川フィルによるマーラーの9番を聞いてきました。実は,実演で全曲を聞くのは今回が初めてでした(もしかしたら金沢初演?)。マーラーの意図がしっかり伝わってくる充実の演奏でした。 »

2011/10/15

PFUクリスマスチャリティコンサート(12月3日)の情報が掲載されていました。#oekjp

毎年恒例の「PFUクリスマスチャリティコンサート」の情報が発表になりました。

今年は次のとおり開催されます。
実施日 2011年12月3日(土曜日) 開場 14時、開演 15時
場所 石川県立音楽堂 コンサートホール
主催 株式会社PFU
管弦楽 オーケストラ・アンサンブル金沢
指揮者 ギュンター・ピヒラー
独奏者 ピアノ 菊池 洋子
プログラム <ウィーン楽壇の寵児たち>
ロッシーニ : 歌劇「セヴィリアの理髪師」序曲
モーツァルト : ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467
              交響曲第38番ニ長調K.504「プラハ」

入場無料ですが、整理券が必要です。応募方法の詳細は次のページをご覧ください。
http://www.pfu.fujitsu.com/news/2011/new111014.html

« 金聖響/OEKの定期はシューマン特集。大変鮮やかな演奏。まだ頭の中でシンコペーションが踊っています。山本貴志さん独奏のピアノ協奏曲は,タダ者ではない凄い演奏。#oekjp | トップページ | 石川フィルによるマーラーの9番を聞いてきました。実は,実演で全曲を聞くのは今回が初めてでした(もしかしたら金沢初演?)。マーラーの意図がしっかり伝わってくる充実の演奏でした。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/52994249

この記事へのトラックバック一覧です: PFUクリスマスチャリティコンサート(12月3日)の情報が掲載されていました。#oekjp:

« 金聖響/OEKの定期はシューマン特集。大変鮮やかな演奏。まだ頭の中でシンコペーションが踊っています。山本貴志さん独奏のピアノ協奏曲は,タダ者ではない凄い演奏。#oekjp | トップページ | 石川フィルによるマーラーの9番を聞いてきました。実は,実演で全曲を聞くのは今回が初めてでした(もしかしたら金沢初演?)。マーラーの意図がしっかり伝わってくる充実の演奏でした。 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック