OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 石川県広報誌「ほっと石川」新春号(本日,石川県内に配布)の特集は「石川県立音楽堂開館から10周年」。井上道義OEK音楽監督,駒井邦夫邦楽監督のインタビュー記事などが掲載されていました。その後,社会生活基本調査を分析してみたら面白い傾向が...#oekjp | トップページ | 元OEKコンポーザー・イン・レジデンス林光さん逝去。心から哀悼の意を表したいと思います。#oekjp »

2011/12/31

今年も一年ありがとうございました。多数の演奏会に行くことができたことに感謝したいと思います。#oekjp

2011年を振り返ると,「東日本大震災と福島第1原発事故の年」ということになります。クラシック音楽を含む芸術活動全般への影響も大きかった中,金沢ではしっかりと演奏会が行われ,多くの演奏会に足を運ぶことをできたことを感謝したいと思います。

金沢でクラシック音楽をライブで楽しむことが,しっかりと根付いて来ていることを再認識できました。OEKを中心とした金沢のクラシック音楽界は,四季折々に行われる演奏会が,「恒例行事」化しており,量的にも内容的にも,私にとっては丁度良い具合に感じられます。大体,次のような感じでしょうか。

1月 ニューイヤーコンサート
2月 OEK合唱団による声楽曲,石川県内大学オーケストラとOEKの合同公演
4月 新人登竜門コンサート
5月 ラ・フォル・ジュルネ金沢
8月 いしかわミュージックアカデミー
9月 岩城メモリアルコンサート,音楽堂関連イベント
11月 外来の有名アーティストとの共演(チッコリーニさんとか)
12月 オペラやバレエ

その他にも,もっとカンタービレシリーズがあり,いろいろと変化に富んだプログラムを楽しませてくれます。

その中で,私にとっての「主食」は,ハイドン,モーツァルト,ベートーヴェン,シューベルトあたりの交響曲です。特にベートーヴェンの音楽は「永遠の主食」だと思っています。11月末に聞いたピヒラーさん指揮OEKの「田園」は,特によかったと思います(来年のニューイヤーコンサートでの山田和樹さん指揮の「英雄」も楽しみですね。)。

それでは,みなさん,良いお年をお迎えください。

« 石川県広報誌「ほっと石川」新春号(本日,石川県内に配布)の特集は「石川県立音楽堂開館から10周年」。井上道義OEK音楽監督,駒井邦夫邦楽監督のインタビュー記事などが掲載されていました。その後,社会生活基本調査を分析してみたら面白い傾向が...#oekjp | トップページ | 元OEKコンポーザー・イン・レジデンス林光さん逝去。心から哀悼の意を表したいと思います。#oekjp »

コメント

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。私も今年はより音楽生活を充実させ体と思ってます。
いよいよLFJKに向けた動きも始まっているようですね。FB上にLFJKのページもアップされています。5月の連休が今から楽しみです。

katsuomaruさま
あけましておめでとうございます。今年の年始はあれこれ忙しく,ごあいさつのメッセージを書きそこなってしまいましたが,今年もよろしくお願いいたします。

LFJKは,みんなが好きなチャイコフスキーやラフマニノフなどを含むロシア音楽特集ということで,さらに盛り上がることは確実だと思います(吹奏楽向けの曲も多そうです)。

今から楽しみにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/53617364

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も一年ありがとうございました。多数の演奏会に行くことができたことに感謝したいと思います。#oekjp:

« 石川県広報誌「ほっと石川」新春号(本日,石川県内に配布)の特集は「石川県立音楽堂開館から10周年」。井上道義OEK音楽監督,駒井邦夫邦楽監督のインタビュー記事などが掲載されていました。その後,社会生活基本調査を分析してみたら面白い傾向が...#oekjp | トップページ | 元OEKコンポーザー・イン・レジデンス林光さん逝去。心から哀悼の意を表したいと思います。#oekjp »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック