OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ラ・フォル・ジュルネ金沢2012 オープニングコンサート。大人の女性の魅力たっぷりの神尾真由子さんのヴァイオリンを楽しめました。その後、小松明峰吹奏楽部を金沢駅で聞いた後、「バレエの日」へ。本公演を待たず既にハシゴしています。#lfjk | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2012本公演1日目。なんといっても井上道義/ウラルフィルのショスタコ11番がすごかった。午後からは小雨気味でしたが音楽堂前も盛り上がっていました #lfjk »

2012/04/30

ラ・フォル・ジュルネ金沢2012。今日は絶好の吹奏楽日和。「吹奏楽の日」参加10団体中7つを聞いてしまいました。音楽堂のチャリティコンサートもレベルの高い演奏の連続 #lfjk

今日はやや曇り気味の1日でしたが、野外で演奏を聞くという点からすると、これ以上はない絶好の天候でした。午後からはかなり暑くなりましたが、朝10:00から夕方16;00過ぎまで、中座した1時間30分ほどをのぞき、ずっとしいのき迎賓館裏の芝生の上で、「吹奏楽の日」を楽しみむことができました。

今回は、金沢桜丘、金沢市立額中学校、富山県立新湊高校、百萬石ウィンドオーケストラ、長野県上田高校、NOTOマーチングバンド、石川県立小松高校、福井県立武生商業高校、金沢市立工業高校、金沢大学吹奏楽団の10団体が登場し、それぞれ30分程度の持ち時間の中で、ロシア風味を入れつつ、それぞれ趣向を凝らした演奏を聞かせてくれました。

お客さんもとてもよく入っていました。次の写真は朝10時過ぎの状態ですが、ほぼ一日、これぐらいの人は入っていました。
P1040364

家族や友人が聞きに来ていたケースも多いと思いますが、それほどお客さんの動きが多くなかったので、「1日野外で吹奏楽三昧」という人が結構いたような気がしました。この日は、飛び入りで山田和樹さんが何回か指揮をされていましたが、この熱心さには驚いていたようです。ラ・フォル・ジュルネ同様、「吹奏楽の日」もしっかりと定着してきている気がします。

演奏の方は、MCや衣装も含め、各団体の個性を比較で来たのが楽しかったですね。吹奏楽の定番曲の「宝島」が2回演奏されましたが、それぞれに楽しい演奏を聞かせてくれました(午後からのNOTO、小松、武生は聞けなかったので、さらに演奏されていたかもしれませんが)。県外から参加した富山県の新湊高校の「ソーラン・ファンク」であるとか、長野県上田高校の「オーメンズ・オブ・ラブ」とか、それぞれに盛り上げてくれました。

中座していた90分ですが、この時間を利用して、石川県立音楽堂で行われていたチャリティコンサートの第2部に顔を出してきました。さすがに野外でずっと過ごした疲れが出て、一部ウトウトしてしまったのですが、オーディションで選ばれた地元ピアニストのレベルの高さには驚きました。ラフマニノフとかプロコフィエフのピアノ曲を(弾くだけですごいと思うのですが)、全く破たんなく聞かせてくれました。

それと音楽堂の音響の良さを改めて実感しました。いつもと違い1階席で聞いてみたのですが、ピアノの音が本当にしっかりとバランス良く聞こえてきました。途中、登場した伊勢加奈子さんの透明感のあるボーカルも素晴らしく、全体として大変充実した内容だったと思います。司会の青島さんは、「大きな拍手をどうぞ」とか、音楽を聞くマナーをしっかり伝えていましたが、これも良いことだと思いました。それにしても見事なピアノの連続でした。

« ラ・フォル・ジュルネ金沢2012 オープニングコンサート。大人の女性の魅力たっぷりの神尾真由子さんのヴァイオリンを楽しめました。その後、小松明峰吹奏楽部を金沢駅で聞いた後、「バレエの日」へ。本公演を待たず既にハシゴしています。#lfjk | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2012本公演1日目。なんといっても井上道義/ウラルフィルのショスタコ11番がすごかった。午後からは小雨気味でしたが音楽堂前も盛り上がっていました #lfjk »

コメント

いつも拝見しています。

昨日は管理人様と逆の3校の演奏のみ聴くことができました。みなさん、芝の上でのんびり楽しんでいましたね。それにしても、武生商業の演奏はノリノリでした!まさに、屋外フェスティバルの様相でした。先生は、音楽界でも活躍されてきた方のようで、びっくりコンサートでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ラ・フォル・ジュルネ金沢2012 オープニングコンサート。大人の女性の魅力たっぷりの神尾真由子さんのヴァイオリンを楽しめました。その後、小松明峰吹奏楽部を金沢駅で聞いた後、「バレエの日」へ。本公演を待たず既にハシゴしています。#lfjk | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2012本公演1日目。なんといっても井上道義/ウラルフィルのショスタコ11番がすごかった。午後からは小雨気味でしたが音楽堂前も盛り上がっていました #lfjk »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック