OEKのCD

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 芸術の秋 ツィメルマンの秋 真のアーティストのすごさを堪能しました。 | トップページ | 遅ればせながらOEKのカルメンを魚津の新川文化ホールで観てきました。歌手のバランスの良さに加え,色々と工夫された演出を楽しみました #oekjp »

2012/11/25

OEK公演情報(アシュケナージ×辻井伸行との共演、クレメラータ・バルティカメンバーとの共演) #oekjp

現在、「カルメン」で巡回公演中のOEKですが、いくつか新しい情報が分かりましたのでお知らせします。

(1)2013年9月 ピアニストの辻井伸行さんと共演します。指揮はウラディーミル・アシュケナージさん。
次のサイトの情報によると、グリーグのピアノ協奏曲とショパンのピアノ協奏曲第2番を演奏します。

http://ints.co.jp/oek2013/index.htm
”日本ツァー”ということですので、金沢公演もあるかもしれません。

(2)クレメラータ・バルティカメンバーとの共演
昨日、石川県立音楽堂から持ってきたチラシによる情報です。
2013年1月14日(月祝)19:00~ 石川県立音楽堂交流ホールで、クレメラータ・バルティカメンバーとOEKメンバーが共演します。...といっても、メンバー表を良く見てみると、おなじみの客演奏者の方ばかりです。プログラムは次のとおり、充実したもので、いろいろな編成の弦楽器による室内楽を堪能できそうです。

出演者:アグネ・ドヴァイカイデ(ヴァイオリン)、ダニイル・グリシン(ヴィオラ)、ダニエリス・ルビナス(コントラバス)

OEKメンバーで出演するのは、ヴォーン・ヒューズ、若松みなみ(ヴァイオリン)、丸山萌音揮(ヴィオラ)、ソンジュン・キム(チェロ)

演奏曲目は次のとおりです。
モーツァルト:弦楽四重奏曲第3番ト長調,K.156
メンデルスゾーン:弦楽五重奏曲第2番変ロ長調,op.87
ロッシーニ:弦楽のためのソナタ第3番ハ長調
モーツァルト:協奏交響曲変ホ長調K.364(弦楽六重層版)
ゲルゴタス:To the skies 独奏ヴァイオリンと弦楽のための

« 芸術の秋 ツィメルマンの秋 真のアーティストのすごさを堪能しました。 | トップページ | 遅ればせながらOEKのカルメンを魚津の新川文化ホールで観てきました。歌手のバランスの良さに加え,色々と工夫された演出を楽しみました #oekjp »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/56188564

この記事へのトラックバック一覧です: OEK公演情報(アシュケナージ×辻井伸行との共演、クレメラータ・バルティカメンバーとの共演) #oekjp:

« 芸術の秋 ツィメルマンの秋 真のアーティストのすごさを堪能しました。 | トップページ | 遅ればせながらOEKのカルメンを魚津の新川文化ホールで観てきました。歌手のバランスの良さに加え,色々と工夫された演出を楽しみました #oekjp »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック