OEKのCD

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 石川県先行上映「リトルマエストラ」を観てきました。いきなり井上道義指揮OEK@石川県立音楽堂が登場します。 #oekjp | トップページ | 中嶋彰子さんの夢幻能「月に憑かれたピエロ」。かなり難解でしたが,声と映像のコラボに圧倒されました。能と無調音楽の相性もぴったり #oekjp »

2012/12/02

12月恒例,OEKと北陸聖歌合唱団のクリスマス&メサイア公演。三河正典さんの指揮の下,壮麗で暖かい音楽が広がりました。 #oekjp

昨日に続いてOEKの公演を石川県立音楽堂で聞いてきました。この日は,12月恒例の北陸聖歌合唱団とOEKによる,クリスマス&メサイア公演でした。この北陸聖歌合唱団は,ほぼ紅白歌合戦と同じ歴史を持ち,その間,メサイアばかりを歌ってきました。音楽堂が完成してからは,OEKと共演すようになり,私も毎年のように聞いています。

今年の公演ですが,ここ数年でもっとも素晴らしい内容だったと感じました(ただし,昨年は聞いていないのですが)。まず,三河正典さんの作る,全く慌てることのない誠実な音楽が素晴らしく,OEKや合唱団のメンバーは「演奏しきった!」という充実感を持ったのではないかと思います。それが伝わってくるような演奏でした。

ハレルヤコーラスの方は小細工することなく大変しっかりとした力強い音楽を聞かせてくれました。最後のアーメン・コーラスの方は,非常にじっくりとしたテンポで各声部をじっくりと聞かせた後,大きな間を取って,本当に壮麗なフィナーレを築いていました。

ソリストの歌の中では,特に女声2人の歌が特に印象的でした。第1部のクリスマスの場では,おなじみの朝倉あづささんの澄んだ声を楽しむことできました。メゾ・ソプラノの池田香織さんの声を聞くのは久しぶりでしたが,つややかな声が大変魅力的でした。第2部の最初の方のアリアなど,大変聞きごたえがありました。時間が止まってしまって,異次元の世界に入ったように感じました。

メサイアの前に,まずOEKエンジェルコーラスによってクリスマス・ソング・メドレーが歌われました。榊原栄さん編曲のこの曲もすっかりお馴染となり,演奏にも年季が入ってきた気がします。


最後に全員で「きよしこの夜」を歌ってお開きとなりましたが,この演奏会を聞くと,「今年も早くも12月か!」と感じると同時に,無事に過ごせたことに感謝をしたくなります。

« 石川県先行上映「リトルマエストラ」を観てきました。いきなり井上道義指揮OEK@石川県立音楽堂が登場します。 #oekjp | トップページ | 中嶋彰子さんの夢幻能「月に憑かれたピエロ」。かなり難解でしたが,声と映像のコラボに圧倒されました。能と無調音楽の相性もぴったり #oekjp »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/56237942

この記事へのトラックバック一覧です: 12月恒例,OEKと北陸聖歌合唱団のクリスマス&メサイア公演。三河正典さんの指揮の下,壮麗で暖かい音楽が広がりました。 #oekjp:

« 石川県先行上映「リトルマエストラ」を観てきました。いきなり井上道義指揮OEK@石川県立音楽堂が登場します。 #oekjp | トップページ | 中嶋彰子さんの夢幻能「月に憑かれたピエロ」。かなり難解でしたが,声と映像のコラボに圧倒されました。能と無調音楽の相性もぴったり #oekjp »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック