OEKのCD

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 夕方からかなざわ燈涼会2013関連のコンサートを聞きに尾張町町民文化館へ。モリカワヒロトーさんの映像と直江学美さんのソプラノと長野良子さんのピアノがマッチしとても良い雰囲気。その後ナイトミュージアムで記念品をゲット | トップページ | 9月3日 サイトウ・キネン・フェスティバル松本 スクリーンコンサート2013が金沢で行われます。 »

2013/08/10

本日もかなざわ燈涼会関連のコンサートへ。金沢文芸館で新谷要一さんのフルート独奏を聞いてきました。その他,茶屋街で工芸品鑑賞

昨日はかなざわ燈涼会関連でソプラノとピアノの演奏会を尾張町町民文化会館で聞いてきましたが,本日は金沢文芸館でフルート奏者,新谷要一さんの演奏を聞いてきました(無料公演でした)。新谷さんは金沢出身の方で,ドイツのオーケストラで在籍した後,国内で活躍されています。通常のフルートだけではなく,フラウト・トラベルソやリコーダーなどの古楽器奏者としても活動しています。

P1060368

今回もリコーダーとフラウト・トラヴェルソによる演奏の後,通常のフルートでバッハの無伴奏チェロ組曲第1番のフルート版が演奏されました。古楽器による演奏の方は,どこか素朴で朴訥さがありました。それに比べるとモダン・フルートの方は音に輝きがあり,音量も豊かでした。こういう聞き比べができたのがまず良かったと思います。

最後に演奏されたバッハはフルート1本で演奏すると,「線の音楽」になります。ただし,新谷さんの演奏は,メロディラインが単純にサラサラと続くのではなく,どこかゴツゴツとした感じがありました。

最後はアンコールがわりに,「椰子の実」をお客さん全員で歌ってお開きとなりました。

今日はこのイベントの前にかなざわ燈涼会関連で行っていた工芸の展示を見てきました。主計町茶屋街の中の「一見さんお断り」風の店の中に作品が展示されており,「こういう機会でないと入れない」と思い,茶屋をハシゴしてきました。

P1060358

一箱古本市をいつもやっている源法院では,いろいろな作家の作品が狭いスペースに詰め込まれており,「秘宝展」といった趣きになっていました。

P1060353


その他,しいのき迎賓館裏でやっていた野外映画(本日は金沢でロケをした「ファンシイ・ダンス」でした)も楽しそうでしたが,これはまた別の機会にしたいと思います。

というわけで連日,夕方からゴソゴソと活動をしています。日中は暑くて活動するのが結構大変なので,夏のナイトミュージアムというのは,ヒット企画なのではないか,と思っています。来年も期待したいと思います。

« 夕方からかなざわ燈涼会2013関連のコンサートを聞きに尾張町町民文化館へ。モリカワヒロトーさんの映像と直江学美さんのソプラノと長野良子さんのピアノがマッチしとても良い雰囲気。その後ナイトミュージアムで記念品をゲット | トップページ | 9月3日 サイトウ・キネン・フェスティバル松本 スクリーンコンサート2013が金沢で行われます。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/57966476

この記事へのトラックバック一覧です: 本日もかなざわ燈涼会関連のコンサートへ。金沢文芸館で新谷要一さんのフルート独奏を聞いてきました。その他,茶屋街で工芸品鑑賞:

« 夕方からかなざわ燈涼会2013関連のコンサートを聞きに尾張町町民文化館へ。モリカワヒロトーさんの映像と直江学美さんのソプラノと長野良子さんのピアノがマッチしとても良い雰囲気。その後ナイトミュージアムで記念品をゲット | トップページ | 9月3日 サイトウ・キネン・フェスティバル松本 スクリーンコンサート2013が金沢で行われます。 »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック