OEKのCD

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 大野和士指揮サイトウ・キネン・オーケストラのスクリーン・コンサート@金沢市文化ホールで聞いてきました。純音楽的な「ツァラトゥストラ」は聞きごたえ十分 | トップページ | OEK設立25周年記念スペシャルコンサートでは,井上道義&OEKの個性をしっかり感じさせてくれました。西村朗:鳥のヘテロフォーニーはやはり生に限ります。楽しめました #oekjp »

2013/09/05

今週はOEKの演奏で西村朗:鳥のヘテロフォニーを2回聞けます #oekjp

9月になりOEKの新シーズンももうすぐ開幕ですね。今年は9月7日に行われる「25周年記念コンサート」で開幕する形ですが,その前の9月6日の「ランチタイムコンサート」にもOEKが登場します。

この中で個人的に注目しているのが西村朗作曲の「鳥のヘテロフォニー」です。この曲が2日連続で演奏されます。この曲は,岩城宏之さん時代に西村さんがコンポーザー・イン・レジデントとして作曲したもので,海外ツァーも含め,日本の現代曲の中でももっとも頻繁に演奏している曲ではないかと思います。

たまたま,西村朗さんが書かれた「曲がった家を作るわけ」という本を書店で立ち読みしていたところ,この曲の初演の際のエピソードが書かれていました。岩城さんのエピソードも書かれていたので「OEKファンとしては買ってじっくり読んでみようかな」と思ったのですが...数日後にもう一度書店に行ったら売り切れていました。

次の本です,関心のある方はお読みになってみてください。
http://www.amazon.co.jp/dp/4393935799

ちなみにこの本のタイトルですが,「作曲家」という3つの文字を無理やり(?)織り込んで,ひっくり返して意味ありげなタイトルにしています。この発想は,モチーフを展開するような作業と似ており,いかにも作曲家らしいと思います。池辺晋一郎さんをはじめ,作曲家にはダジャレの好きな方が多いのですが,クラシック音楽の作曲というのは,実は「音楽的なダジャレ」の積み重ねなのではないか,と最近思っています。現代音楽についても,ダジャレの観点から鑑賞すると,結構楽しめるのでは?とひそかに考えているところです。

さて,「鳥のヘテロフォニー」ですが,レコーディングの多いOEKならではで,2つのCDに収録されています。
Nec_0139

2回目のワーナー盤はライブ録音で,解説には「作曲家の了解を得て原曲の楽器編成から変更しています」と注釈がついています。先ほどの西村さんの本には,この曲の演奏があまりにも難しいので岩城さんとOEKが必死に練習して初演を行ったことが書かれていますが,その辺の緊迫感はやはり1回目のCDに現れていると思います。

今回は岩城さんの指揮ではなく井上道義さんの指揮で演奏されるのですが,どう雰囲気が変わるのか,これも楽しみです。何よりこの曲は実演で聞いて楽しめる曲です。私自身,実演でこの曲を聞いて「すごい」と思った後,家にあったCDを聞き返してみて,「やっぱりすごかった」と再認識したことがあります。

曲の雰囲気としては,途中,バルトークの「中国の不思議な役人」とかストラヴィンスキーの「春の祭典」のように複雑なリズムの繰り返しが緊迫感を生むような部分があるので,特に実演で聞き映えがすると思います。音を微妙に滑らせるような奏法など変なサウンドが沢山出てきますが,この辺も見た方が楽しめると思います。

この曲は,「25周年公演」の最後に演奏されますが,それに相応しい曲だと思います。演奏する方としては非常に大変だと思いますが,「OEK十八番」のうちの1曲の再演に期待したいと思います。

« 大野和士指揮サイトウ・キネン・オーケストラのスクリーン・コンサート@金沢市文化ホールで聞いてきました。純音楽的な「ツァラトゥストラ」は聞きごたえ十分 | トップページ | OEK設立25周年記念スペシャルコンサートでは,井上道義&OEKの個性をしっかり感じさせてくれました。西村朗:鳥のヘテロフォーニーはやはり生に限ります。楽しめました #oekjp »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/58130603

この記事へのトラックバック一覧です: 今週はOEKの演奏で西村朗:鳥のヘテロフォニーを2回聞けます #oekjp:

« 大野和士指揮サイトウ・キネン・オーケストラのスクリーン・コンサート@金沢市文化ホールで聞いてきました。純音楽的な「ツァラトゥストラ」は聞きごたえ十分 | トップページ | OEK設立25周年記念スペシャルコンサートでは,井上道義&OEKの個性をしっかり感じさせてくれました。西村朗:鳥のヘテロフォーニーはやはり生に限ります。楽しめました #oekjp »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック