OEKのCD

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ラ・フォル・ジュルネ金沢2015 吹奏楽の日。これ以上ない快晴の中,11団体による世界各国の作品を楽しみました。エリック・ミヤシロさんと高校生の共演も大いに盛り上がりました。 #lfjk | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2015 5/3本日2回目の出動。フィリップ・ピエルロ/リチェルカール・コンソートwithカルロス・メナのヴィヴァルディ。マタン・ポラトのゴルトベルク。バロック音楽は美しい! #lfjk »

2015/05/03

ラ・フォル・ジュルネ金沢2015本公演1日目 史上最高の人出(多分)の金沢駅周辺にいきなり音楽が飛び込んできて,まさに音楽祭という雰囲気 #lfjk

ラ・フォル・ジュルネ金沢2015。本日から本公演です。本日は取りあえず昼公演を1回聞いた後,再度夕方から出かけてきますので,まずは会場全体の雰囲気をお伝えしましょう。恐らく,この日の金沢駅は,新幹線開業日を上回る人出になりそうです。その中で駅のコンコースやもてなしドームから生の音楽が飛び込んでくるということで,まさに音楽祭という雰囲気になっていました。

もてなしドーム下では,金沢大学吹奏楽団が昨日に続いて演奏中。このドームは残響が長いので,テーマパークに来たような気分になりますね。
P1010097

P1010098

私の方は,対照的に中野振一郎さんのチェンバロの公演を聞いてきたのですが,演奏だけでなく中野さんのトークも面白く,すっかりバロック時代の貴族のような気分にさせられ,気持ちの良い時間を過ごしてきました。

P1010122

中野さんのチェンバロの音はとにかく音が純粋で美しく,高級な宝石を見るような趣きがありました。上手側からk聞いていたので音を出す「秘密」は見えなかったのですが,各曲ごとに音の雰囲気が違うのに感心しました。フローベルガーの組曲の威厳を持った悲しみ,そして,中野さん自身が編曲したバッハのシャコンヌの華麗な凄味。心地よい甘さの漂うクープランの小品など,45分の間にチェンバロの魅力がぎっしり詰め込まれていました。

P1010123
↑演奏後は撮影可だったので撮影してきました。

石川県立音楽堂の雰囲気は,例年通りです。

P1010113

P1010116

JR金沢駅は,「コインロッカー不足」ということで,臨時の手荷物預かり所が設置されたようです。
P1010104_2

プログラムのボードの書き込みは,例年以上に,熱気があるようです。


P1010108


« ラ・フォル・ジュルネ金沢2015 吹奏楽の日。これ以上ない快晴の中,11団体による世界各国の作品を楽しみました。エリック・ミヤシロさんと高校生の共演も大いに盛り上がりました。 #lfjk | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2015 5/3本日2回目の出動。フィリップ・ピエルロ/リチェルカール・コンソートwithカルロス・メナのヴィヴァルディ。マタン・ポラトのゴルトベルク。バロック音楽は美しい! #lfjk »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152606/61532200

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ金沢2015本公演1日目 史上最高の人出(多分)の金沢駅周辺にいきなり音楽が飛び込んできて,まさに音楽祭という雰囲気 #lfjk:

« ラ・フォル・ジュルネ金沢2015 吹奏楽の日。これ以上ない快晴の中,11団体による世界各国の作品を楽しみました。エリック・ミヤシロさんと高校生の共演も大いに盛り上がりました。 #lfjk | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ金沢2015 5/3本日2回目の出動。フィリップ・ピエルロ/リチェルカール・コンソートwithカルロス・メナのヴィヴァルディ。マタン・ポラトのゴルトベルク。バロック音楽は美しい! #lfjk »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック