OEKのCD

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 今晩は平原綾香さんと渡辺俊幸指揮オーケストラ・アンサンブル金沢のコンサートへ。昨年4月11日から延期された待望の公演。平原さんの声と表現力の多彩さを生オーケストラとの共演でしっかり味わってきました。 | トップページ | 本日午後は広上淳一さん指揮のOEKと京響による「和洋の響」公演。金剛龍勤さんの能舞などを加えた和洋コラボ,旭井翔一さんの楽しめる新曲,両オケ得意のプログラム...盛り沢山なプログラムはどの曲も充実の演奏。さらにはお楽しみプレゼントにも当選ということで,言うことなしの公演でした。#oekjp »

2021/02/13

本日の金沢は,4月ぐらいの好天。午後から金沢市安江金箔工芸館で行われた,ピアニストの大澤美穂さんによる「きらめきコンサート:ピアノの詩人たちに魅せられて:シューマン,リスト,ショパン」へ。シューマンの「森の情景」など初期ロマン派のピアノ曲を間近で味わうことができ大満足でした。

本日の金沢は,4月ぐらいの好天気。午後から自転車に乗って,金沢市安江金箔工芸館まで出かけ,ピアニストの大澤美穂さんによる,「きらめきコンサート:ピアノの詩人たちに魅せられて:シューマン,リスト,ショパン」を聞いてきました。金沢市内の文化施設では,色々なイベントを行っていますが,この館の入口横のホールは,かなり大きいので,室内楽や器楽のミニ公演がすっかり定着しているようです。今回で54回目となります。

今回出かけようと思ったのは,ピアノ独奏の生演奏をむしょうに聞きたくなったからです。石川県立音楽堂での公演はかなり戻って来ていますが,文化施設での公演に行くのは1年数か月ぶりのことです。そして,今回のプログラムに入っていた,シューマンのピアノ曲「森の情景」を一度生で聴いてみたかったということもあります。

今回のプログラムは,シューマン,リスト,ショパンという同世代の作曲家のピアノの名曲を,大澤さんの解説とともに,約1時間楽しむという内容でした。臨場感溢れるピアノの音を間近で聴き,3人の作曲家の個性をしっかりと楽しむことができ,大満足の公演でした。

最初に演奏されたお目当ての「森の情景」は,シューマンのピアノ曲の中では後期に書かれた作品で,ちょっと不気味な作品かな,と思っていたのですが,大澤さんがトークの時に「シューマンのピアノ曲には暖かみを感じる」おっしゃられていたとおり,曲の最初から,あたたかな雰囲気に包みこまれるようでした。不気味な森に迷ってしまうというよりは,ドイツのメルヘンの世界に入ったような親しみやすさを感じました。現在,世界中が「コロナの森」に迷い込んでいるような状況ですが,この音楽を聞きながら,何とか抜け出して,この曲の終曲のような穏やかな気分になりたいものだと感じました。

その後演奏された,リストとショパンの作品は有名な曲ばかりでした。リストの「愛の夢」やショパンのノクターンでは,しっかりと歌いこまれ,充実感のある時間に浸ることができました。リストの「ラ・カンパネラ」は,間近で聴くと,ピアノがまさに「鐘の音」のように響いており,「金箔」にぴったりの「金属的な輝き」に感じました。

憂いに満ちたショパンのワルツ第7番は,やっぱり良い曲です。最後のショパンのスケルツォ第2番では,切れ味よく切り込むように始まった後,多彩な曲想が続きます。特に中間部でピアノの音が静か~に響くような雰囲気が良いなぁと思いました。

最後,アンコールでショパンのノクターン第2番が気持ちよく歌われるように演奏され,公演は終了しました。

大澤さんは,コロナ禍の中でも色々と工夫をしながら,演奏活動を続けられています。今回の内容もトークと演奏のバランスがとてもよく,どの曲についても「大人のピアノ」を楽しませてくれた気がします。終演後,大澤さんのCDを販売しており(正真正銘の実演販売),「森の情景」の入ったものを購入。さらには,大澤さんからサインもいただきました。サイン入りCDコレクター(?)としては,久しぶりの機会だったので,うれしかったですね。今から,もう一度「シューマンの世界」を楽しみたいと思います。

« 今晩は平原綾香さんと渡辺俊幸指揮オーケストラ・アンサンブル金沢のコンサートへ。昨年4月11日から延期された待望の公演。平原さんの声と表現力の多彩さを生オーケストラとの共演でしっかり味わってきました。 | トップページ | 本日午後は広上淳一さん指揮のOEKと京響による「和洋の響」公演。金剛龍勤さんの能舞などを加えた和洋コラボ,旭井翔一さんの楽しめる新曲,両オケ得意のプログラム...盛り沢山なプログラムはどの曲も充実の演奏。さらにはお楽しみプレゼントにも当選ということで,言うことなしの公演でした。#oekjp »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今晩は平原綾香さんと渡辺俊幸指揮オーケストラ・アンサンブル金沢のコンサートへ。昨年4月11日から延期された待望の公演。平原さんの声と表現力の多彩さを生オーケストラとの共演でしっかり味わってきました。 | トップページ | 本日午後は広上淳一さん指揮のOEKと京響による「和洋の響」公演。金剛龍勤さんの能舞などを加えた和洋コラボ,旭井翔一さんの楽しめる新曲,両オケ得意のプログラム...盛り沢山なプログラムはどの曲も充実の演奏。さらにはお楽しみプレゼントにも当選ということで,言うことなしの公演でした。#oekjp »

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック